日本馬発表

ドバイワールドカップデー(3月31日、メイダン競馬場)の諸競走に予備登録した日本馬が18日、JRAを通じて発表された。メーンのドバイワールドC(オールウエザー2000メートル)は出走意思を表明している前年2着馬トランセンド(牡6=安田)など16頭が登録。昨秋の天皇賞馬トーセンジョーダン(牡6=池江)、宝塚記念優勝馬アーネストリー(牡7=佐々木)、日経新春杯を制したトゥザグローリー(牡5=池江)はワールドCとともにシーマクラシック(芝2410メートル)にダブル登録している。
[PR]

by adfgjyrx | 2012-01-24 13:14